体温を下げるソルフェジオ周波数432Hz(ヘッドフォン無し編)

体温を下げるソルフェジオ周波数432Hz(ヘッドフォン無し編)
お勧めソルフェジオ周波数音楽
倦怠感を和らげ自然治癒力を促すソルフェジオ周波数285Hz

ソルフェジオ周波数432Hzはリラックス作用のある周波数は脳や内臓など体の内部の温度である体温を下げる効果があるそうです。
つまりリラックス作用がある音楽を聴くと体温度が下がるんです。
周波数432Hzの音はミラクルトーンと呼ばれる、ヒーリング効果があるとされています。
そのためソルフェジオ周波数432Hzを聴くとリラックス効果により、人の体温を落ち着かせ、体温を下げることに寄与するそうです。

周波数音楽シリーズ
眠くなる周波数

頭痛や痛みを和らげるソルフェジオ周波数174Hz

コロナに周波数で負けない/免疫力を上げる

ソルフェジオ周波数の詳細は以下で説明してます。

癒しのチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMAgBuEIW6HnGMmchv7hL0w

宜しければチャンネル登録お願いします。
http://www.youtube.com/channel/UCMAgBuEIW6HnGMmchv7hL0w?sub_confirmation=1

ソルフェジオ周波数とは、レオナルド・G・ホロウィッツ氏が提唱した、396Hz、417Hz、528Hz、639Hz、741Hz、852Hz の 6 種類から構成される音階のことです。
現在では、3つの周波数がプラスされ(174Hz、285Hz、936Hz)9 種類を、ソルフェジオ周波数と呼ぶことが主流となっています。
ではそもそもそのソルフェジオ周波数を聞いたらどうなるの?ということですが
そもそも人間の臓器はそれぞれ固有の周波数を持っており、生活環境などにより本来の周波数が維持できなくなることがあります。
それによりなんか体調が悪い、すっきりしないなどの不定愁訴が出る場合があります。
そこで、これらのソルフェジオ周波数を耳から聞き、波動に共振させることにより、本来の周波数を取り戻し体調を整えるという考え方なんです。
周波数ごとに効果が違うようなので、あなたの体調に合わせて周波数を変える必要があります。

・注意事項
・長く聞けばいいというものでありませんので、1時間くらいを目安に下ください。
・音量は大きければいいというわけではなく、心地よいと思われるくらいで聞いてください。
・ヘッドホン推奨ですが、そのまま聞いても問題ありません。
・少し聞いてみて体調が悪化している感じがする場合は、視聴は控えて下さい。
・この動画は、医療のアドバイスに代わるものではありませんのでご了承下さい。
・当チャンネルは万全をきして、動画を作成しておりますが、ご利用される場合は自己責任でお願いします。
・運転中は聞かないで下さい。

ソルフェジオ周波数カテゴリの最新記事